お知らせ

 

次回予定更新日

      平成29年8月17

 

 

2002年12月4日の匠工房オープンから2017年7月9日現在の体験者数8254人

 豪雨の被害に会われた皆様に心からお見舞い申し上げます。過激になっていく気候の変動を食い止めるためにも、3R, recycle,reuse,reduceに励みたいですね。

 創立記念の七夕祭りと第14回の匠工房「南部裂織の里」教室修了者展にご来場の皆さま、ありがとうございました。展示風景はお知らせでどうぞ。 体験の様子は今月の体験風景でご覧下さい。今回は国際色豊かです。

体験のススメの私にも出来る?で体験の予約ができます。

 7月4日 十和田市立大深内中学校1学年の皆さん

蒼太さん…初めてだったので、たくさん失敗すると思ったけど、やっているうちにミスがなくなりました。糸を通してから足を変えるところを忘れそうになったけど、気をつけたのでよかったです。

亜道さん…最初はやり方がわからず、教えてもらいながらやっていたけど、覚えたら一人で、できるようになりすごく集中できて、満足のできる作品ができました。色の組み合わせが何色もできて、その組み合わせを考えている時が楽しかったです。

唯斗さん…初めてやって最初は難しかったけど、慣れると簡単で楽しかったです。作り方も分かったし、南部裂織のことが分かったので良かったです。りおさん…最初はやり方や足の動かし方などが分かりませんでした。でも、やっているうちにわかってきました。みみがでこぼこになってしまいました。瞭太さん…見たことはあったけど、やるのは初めてでした。やっていくうちに、やり方が分かってきて、いろいろな色を組み合わせて、足を引いたり出したりするタイミングに気をつけて作ることができました。

太陽さん…はじめは教えて下さる方に聞いてばかりだったけど、だんだんやっていくうちに、なれていって、楽しくなってきました。また、やれる機会があればやってみたいです。美桜さん…足を変える所がとても難しかったです。なるべく色をたくさん使うようにしました。でも、なれてきて、とても楽しかったです。でも、終わりまではいきませんでした。今度やる時があれば、最後までやれるようにしたいです。

40周年記念 南部裂織保存会作品集V を刊行、ショッピングで販売中??

第14回匠工房「南部裂織の里」教室終了者展(7月7日〜9日)修了、展示風景はお知らせでご覧いただけます。

裂織の製品は基本的に一点ものとなりますので、オーダーメードも承っております。炬燵掛けや小座布団、帯、バッグ、コートなど、ご希望の色合いにお作りいたします。また、お手持ちの思い出の着物などを使ったオーダーメイドも承ります。詳しくはオーダーメードのおすすめをご覧下さい。 なお、ネットショップみせやっこのショッピングで、取り扱い商品の一部をご覧いただけます。

無印良品のネットショッピングサイト「諸国良品」で南部裂織製品(ポーチ、ネックストラップ、ブックカバー)を販売中です。

匠工房の定休日は月曜日です。月曜日が祭日の場合は火曜日がお休みです。

開館時間10:00〜16:00。体験の受付は14:45まで。

大切な思い出の着物や、形見の古い着物など、捨てるには勿体なくて、何とか活用して欲しいと思っている方、当保存会でリサイクルし、使わせていただきます。お電話若しくは、メールの上、下記住所へ、お送り下さい。

今回はホームお知らせ今月の体験風景、 終了しましたを更新いたしました。

 

今月のプレゼント

ネックストラップを

           1名様に 

   

  ご希望の方は、お名前、ご住所、電話番号を

  明記の上 メール または葉書にて、

  平成29年8月15日(火)までに

                    お申込み下さい。

  当選の発表は、賞品の発送をもって

  かえさせていただきます。

 

   人気のネックストラップは各色が無印良品のショッピングサイト「諸国良品」や、当会のショッピングサイトでも販売中です。

  プレゼントに応募する!  E-mail:nanbu@sakiori.jp
  所在地: 南部裂織保存会 匠工房「南部裂織の里」
  〒034-0051
  青森県十和田市大字伝法寺字平窪37番21号 道の駅 とわだぴあ内 
  пEFax 0176−20−8700
   40周年作品展と作品集Vの刊行を終え、祝賀会を開催し、次の45年、50年に向けて、気持ちを新たに致しました。                                 
アクセス数
べ29